So-net無料ブログ作成

2018.03.27 なんと国の名勝! 奇岩・巨岩が乱立する鬼岩公園、再訪 @岐阜県御嵩町・瑞浪市 [おでかけ、ぶらり旅]

3/27、多治見でお花散策をした後、なんとなく時間が余ってしまい、家に帰るのも勿体なかったので、久しぶりに御嵩と瑞浪市の境にある鬼岩公園へ立ち寄ってみました。

DSC_0434.JPG


可児川の源流付近に位置し、花崗岩が数百万年にわたって浸食されてできた巨岩や奇石がある鬼岩公園。国の名勝と天然記念物に認定されているそうです。
鬼岩公園はこちらに引っ越してきたときに、非常に気になって真っ先に行ってみた景勝地。当時まだ山登りを本格的に始める前だったのですが、あのゴツゴツした巨岩や奇岩が物珍しく、また当時はまだ可能だった「岩潜り」が妙に楽しかった覚えがあり、久しぶりに行ってみることにしました。
今思えば、その頃から既に山登りが好きだったのかもしれません(笑)。まだ目覚めていなかったのでしょう(笑)。



続きを読む


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

2018・春 東濃の春 2018.03.27 虎渓山永保寺と虎渓公園 @多治見市 [おでかけ、ぶらり旅]

こんな天気のいい休日。本当は山に行くべきだったのに、預けている愛車のタイヤ保管期間の期日が間近ということで、冬用から夏タイヤに交換。
その後時間が余ったので、どこかぶらっとできるところないかいなと、色々考えた末、時期的にもう咲き始めてるかなと多治見方面へ春のお花を観に散策に行ってきました。

DSC_0364.JPG


多治見の太平公園と国宝虎渓山永保寺、そして「飛騨・美濃さくら三十三選」に選定されている虎渓公園を巡回。
地元土岐市は殆ど咲いていなかった桜が (3/27現在) 多治見は咲き始めていました。
暖かな午後のひとときを春の花を観ながらまったりと過ごしました。午前中以外は全くのノープランでしたが、こんな日もあってもいいね(笑)。
もう一箇所桜の名所、多治見修道院に立ち寄るのを忘れてしまいましたが…(苦笑)
今回はその春を彩るお花たち (と言っても殆ど桜ですが…笑) を載せてみました。

その後、もうちょっと時間があったので、 久方ぶりに御嵩の鬼岩公園に立ち寄ってみましたが、それはまた後程ご報告いたしますね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

2018.03.23 カタクリと御嶽山と鳩吹山。(鳩吹~継鹿尾縦走) [山歩き]

車検の合間にカタクリ観察。その後、鳩吹山から北廻りで継鹿尾山まで縦走。毎回車検の時はこのルートで時間潰ししています(笑)。
鳩吹山は今年に入って二回目。トータルすると何回登っているのだろう…。多分最多回数になると思います。…が、山仲間で遙かに上をいく100回登った人もいるんですから、まだまだひよっこです(爆)。

DSC_0294.JPG


今回はカタクリ群生地で満開のカタクリを観てからの登攀。カタクリ群生地の話題は、先日記事にしていますので、そちらをご覧いただくとして、今回の鳩吹山・継鹿尾山縦走ルートは、カタクリ登山口から取り付き、北廻りルートで継鹿尾山に向かう計画。下山後は犬山まで出て、名鉄広見線を使い、車検工場のある御嵩の明智駅へ向かいます。まぁ、いつもとほぼ同じルートですが、天気もいいことですし、春のハイキングを楽しみましょう。



続きを読む


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2018年・春 其の二 視覚と嗅覚を思い切り満喫。いなべの 「梅まつり」@三重県いなべ市 (3/22) [おでかけ、ぶらり旅]

2018年の春を感じるぶらり旅。第二弾は、早春といえば梅。眺めるのも綺麗ですし、あの香りがいいですね。
今回も山友達の情報で行ってきました。三重県はいなべ市にある農業公園の梅苑。
ここは、以前から素晴らしいと聞いていたところで、是非とも立ち寄ってみたかったスポット。ただ、いなべ市に行くときは大抵鈴鹿のお山へ登りに行くという目的でしか行くことがないため、中々立ち寄れませんでした。
今回、休みの日が雨という予報で、上がったとしても足元が泥濘んでしまっているということで山には行かず、思い切っていなべの梅林公園へ行ってみることにしました。

DSC_0195.JPG

予想をはるかに超えた最大級の梅林に圧倒。そしてほのかに香るいい匂い…。
素晴らしかったです。心配していた雨も上がり、なんとか晴れ間も出て、最高のぶらり旅になりました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2018年・春 早春の風物詩、愛らしいカタクリの花々に一年ぶりに再会 @可児市鳩吹山カタクリ群生地(3/19・3/23) [おでかけ、ぶらり旅]

山友達から「鳩吹山のカタクリがもういい感じに咲いている」との連絡を受け、19日雨でしたが早速見に行ってきました。場所は可児市にあるマイホームマウンテン、鳩吹山の麓。カタクリ登山口周辺一帯がカタクリの群生地になっているのです。

DSC_0116.JPG

この鳩吹山のカタクリ群生地には、三年ほど前から毎年登山を組み込んで観に行っているのですが、中々ベストな時期に観ることが出来ず、いつも早すぎるか、もう終焉を迎えた頃…。で、今年こそは! と思っていたところ、タイミング良く休みの日の二日前に情報を戴きました。

その日はやはり前日からの雨で蕾んでしまってはいたものの、群生地一帯が紫の絨毯を敷き詰めたような素晴らしい景観には圧倒されました。
その後、4日後の23日に再び鳩吹山に。その日はマイカーの車検の合間に登山を兼ねて行ってきました。
見事に咲き誇ったカタクリの花たち。素晴らしかったです。
今回はその二日間の愛らしいカタクリの花たちの写真をご紹介したいと思います。



続きを読む


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

2018.03.15 福寿草にはちょっと早かった? 春の霊仙山周回登山 [山歩き]

DSC_0051.JPG


3月のはじめに計画していながら、雨により中止となってしまった滋賀県は霊仙山登山。
やはりどうしても行きたい気持ちが強く、一週間後の15日に行くことに決めました。当初は呼びかけにかなりの人数集まったのですが、やはり平日は急に決定しても中々皆さん休み取れないので、この日は三人程の集まり。前回参加された方々、中止で本当申し訳ないです。
天気予報はなんとこの日まで晴れ。もう行くっきゃないですね。当初は単独でも登る予定だったので、お二人同行戴けることとなり、嬉しかったです。
霊仙山は今回で二度目。前回は雨と靄の中、道迷いによる遭難すれすれのヤバイ山行でした。今回は一日晴れの予報。山頂からの眺めも期待できそう。
ルートは、冬の間の榑ヶ畑登山口は通行不能だったことから、道が荒れていると判断し、多賀側からの今畑ルートで、南西尾根を経由して山頂へ。山頂からは榑ヶ畑ルートで下山し、二合目の汗拭峠から落合集落方面へ抜ける周回登山。
この時期 "花の百名山" と称された霊仙山、どんな花が見れるのでしょうか。とりあえず福寿草は是非観たいですね。
ワクワク春登山開始です(*^^)v

※前回の霊仙山の山行記録はコチラ


続きを読む


nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

2018.03.12 春を探しに久しぶりの自転車散歩 御嶽宿と愚渓禅寺 [自転車散歩]

本当、久しぶりの自転車散歩。昨年の11月、紅葉サイクリング以来、なんと4ヶ月ぶりの自転車散歩です(苦笑)。
そろそろ暖かくなってきたし、たまにはランドナー君にも乗ってあげないと…。もう梅も綺麗に咲きだしている頃だし、河津桜もいい感じなのでは?ということで、暖かな休日にサイクリングを楽しんできました。

DSC_0875.JPG

ルートをあれこれ考えたところ、先日某SNSで可児市の旧中山道、木曽川にある今渡の渡し付近の竹林の写真を目にしました。以前あの竹林の中を潜ったことがあり、久しぶりに行ってみようと。竹林の中って結構癒されるんですよね(笑)。
ところが、中山道繫がりで、久しく宿場巡りもしていないということで、急遽同じ方向にある宿場、御嵩宿にも立ち寄ってみようと計画を変更。木曽川の竹林は御嵩宿に立ち寄った後、余力が残っていたら立ち寄ってみることにしました。
なにせ、4か月ぶりのサイクリング。途中でバテるやもしれません(苦笑)。その時の為に輪行袋も忘れずにもっていきましょ(笑)。

続きを読む


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2018.03.05 セツブンソウと曳山の町散策 @ 滋賀県米原市 [おでかけ、ぶらり旅]

3/5、山歩きの予定をしていたのですが、生憎の雨で中止に(涙)。
せっかくだから、どこかぶらり旅でもということで、山歩きに同行予定だった鈴鹿の山友さんと、滋賀までプチ旅行。最近滋賀県によく行っていますが、このところ滋賀県のスポットが何気にお気に入り(笑)。
今回は現在旬の "セツブンソウ" を観に。実は滋賀県米原市、伊吹山の奥にある大久保という集落がセツブンソウ自生地として有名な場所らしいのです。

DSC_0732.JPG


この情報を聞きつけ、これは観に行かない手はない! と(笑)。
伊吹山麓の道の駅で待ち合わせをし、一路奥伊吹の大久保へ向かいました。


続きを読む


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

2018.03.01 地元最高峰、再訪。三つの名前を持つ山、曽良山登山と中馬街道散策。 [山歩き]

今年4回目の平日登山部木曜会。このところ、個人的にも木曜日の休みが少なくなったこともあるかもしれませんが、少々集まる率が少なくなってきちゃいました(苦笑)。
まぁ、週一度の木曜日。其々予定もあることですし、仕方ないかなと思うのですが、ちょっと寂しいですね。
今回は地元の里山をまったりと歩いてみようということで、地元土岐市の最高峰(標高712.4m)といわれている曽良山をハイキング。

DSC_0643.JPG

今回同行いただく方に聞いてみたところ、近くに住んでいながら登ったことはないとのこと。当日の天候もあまりよろしくないということで、曽良山に登ろうと計画を立てました。
この曽良山、3年ほど前にソロハイクで登ったことがあるので、今回もそのルートで計画してみました。(尚、前回3年前の記録はコチラ⇒)
ルートは紅葉 "逆さもみじ" であまりにも有名になってしまった「曽木公園」をスタートし、曽良山山頂を経て、反対側の鶴里方面に下ります。下山後曽木公園に戻る為、歴史街道である「中馬街道」を散策するという計画。
個人的にはもう一つの登山口へ降りてみたいという気持ちもあるのですが、同行者が初めての曽良山ということもあり、一番いいルートをチョイスしてみました。



続きを読む


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

2018.02.26 絶好の晴天!最高の眺望! 富士見台スノーハイク [山歩き]

スノーシューという冬の最強のアイテムを手に入れたことで、今まで全く無関心だった雪の富士見台スノーハイクに行ってみようと計画してみました。
当初、27日に計画していたのですが、予報はなんと雨。どうしようかと思っていたところ、ひょんなことから26日もお休みになり、急遽26日に予定を変更して行ってきました。

DSC_0574.JPG


富士見台高原は以前、恵那山縦走登山の時に神坂峠で少し掠った程度で、今まで全く訪れたことがなかったところ。過去にも何回かスノーシューハイクで誘われたことがあったのですが、日程が合わなかったことや、スノーシューを持っていなかったことで、行かずじまいでした。今回初の富士見台になるわけで、心なしかドキドキ(笑)。
誰か誘おうと思ったのですが、急な思い付きと平日休みのため、断念して単独で行くことにしたのですが、当日は見事に快晴! こりゃワクワクのスノーシュー歩きが出来そうです♬

続きを読む


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。