So-net無料ブログ作成

"いつもカメラを胸に!"   画期的な登山用カメラバッグがあった! [登山関連(山道具など)]

登山で、山頂の絶景に出会ったとき、この上もない素晴らしい景観を目の当たりにしたとき、皆さんはどうしますか?
じっくりと、しっかりとその風景を目に焼き付け、思い出の中にしまっておく。 また、持参したカメラでその風景を撮り、後日その写真を眺め、山行の思い出に浸る…。
今やカメラもデジタル。昔のフィルムと違い、失敗も気にしないで気軽にバンバン撮れますので、大抵の方はカメラ持参で山に登るのではないでしょうか。
ではそのカメラ、山歩きの最中はどうしています? バックパックの中に仕舞っておいて、必要な時にバックパックから取り出して写真を撮る? パンツやジャケットのポケットに入れておく?
いや、これまた大抵の方はストラップを首から、または斜め掛けで下げて登るのではないかと思います。これだと写したいときにすぐにカメラを構えることができます。即ち思ったシャッターチャンスを逃さないんですよね(なんかカメラ小僧みたいになってしまってますが…笑)。
しかし、私もデジイチ持参なのですが、カメラを首から下げて山を登ると、一時間もしないうちに首と肩が凝ってしまうんですよね。もう最後の方になると首が痛くて…。
かといってバックパックの中からいちいち引っ張り出すのは面倒臭い。なんかいい方法ないかとずっと探していました。
そうしたら、こんな良いものが見つかりました!

DSC_0017.JPG

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.05.28 2,000m級の名峰 「恵那山」 初登頂!(後編) [山歩き+自転車]

皆様、長い間お待たせいたしました m(。。)m 
漸く恵那山登山の後編です。
いやはやなんとも、登頂から3週間ほど経ってしまいました(苦笑)。
途中で何やらいろいろとあって他の記事を先に執筆したりしていたこともあったりしたのですが、最も遅くなってしまった原因としては、6月に入ってから怒涛の忙しさで、究極のハードワークだったことで、趣味の時間が後回しになってしまったということでしょうか(苦笑)。
やっと時間が作れるようになりました。漸く後編に取り掛かれます(笑)。

さて、本題に入りまして…
恵那山登山の後編は、山頂避難小屋でのランチの後、下山コースである神坂ルートを歩き、神坂峠を目指します。 前回お伝えしたように、この恵那山登山。前半の恵那山登頂よりもこの下山ルートがとんでもないルートになっているんですよね。
<<恵那山登山の前編は "コチラ"⇒>>

DSC_0064 (640x427).jpg

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

紫陽花の季節 [Photo]

気が付けばもう6月。早いものです。 そういえば紫陽花の季節なんですねぇ。


IMG_20150604_091505.jpg


ここ数日、名古屋の鶴舞公園にて朝夕に紫陽花を撮ってきました。

ちょっと咲き切ってしまったかなぁ…という感じですが、

撮ってきたものを幾つかご紹介します。



続きを読む


タグ:鶴舞公園
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.06.01 "MTB(My Bike 初代1号機) ラストラン" 名古屋サイクリング [自転車散歩]

タイトルをご覧になって「あれ? "恵那山山行記" の後編じゃない!」と思われた方多いんじゃないかと思いますが…。その前にこちらを先に書き留めておきたかったので、日にちが前後いたしますが、よろしくお願いいたします。お楽しみの恵那山後編はこの記事の後にたっぷりとご報告させていただきますね。

というのも、このブログをスタートさせるきっかけになった自転車、つまり初代1号機をとうとう手放すことになりました。そしてその日が先日の6月1日でした。当日新しいオーナーの所まで引き渡しのために名古屋まで自走。このラストランとして名古屋まで走った記録を先に報告いたします。

IMGP2333.JPG

続きを読む


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.05.28 2,000m級の名峰 「恵那山」 初登頂!(前編) [山歩き+自転車]

前回の冒頭でもお伝えしましたが、なんとあの "名峰・恵那山" へ登ってまいりました。 しかも普段というより、昨年山登りを始めたばかりで、しかもいままで200~600といった1,000m級以下の低山しか登った経験がない私に、いきなり2,000m級の山!(笑)。だいじょうぶか?

IMGP2321 (1).JPG

      [右斜め上] 地元土岐市から眺めた恵那山

実は「梅雨入りする前にまた一度登っておきたいね」なんて山登りの師匠、EYK氏と少し前話していたところでした。たまたま自分の5月後半から6月の予定をメールしたところ、「明日5/28空いてます? 恵那山登るんですけど、6時自宅集合で♪」と師匠から一方的にメールが。 なんだ、もう行くことになってるんじゃん(笑)。

というわけで急遽参加となったわけであります。
前日改めて恵那山を検索。 …長野県阿智村と岐阜県中津川市にまたがる、木曽山脈(中央アルプス)の最南端の標高2,191 mの山である。日本百名山[及び新・花の百名山に選定されている(Wikipediaより)。・・・う~ん、2,191mかぁ。しかも今回の山行、ループ登山をするとのこと。広河原登山口から恵那山を縦走して神坂峠登山口に降りる。そして予めデポしておいた自転車で元の場所に戻るという計画だそう…。いきなりハードな展開(笑)。ついていけるか?

続きを読む


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(4) 
共通テーマ:旅行

2015.05.20/21 東濃棚田巡り 其の三・5/21 ぶら歩き編 [おでかけ、ぶらり旅]

先日28日になんと初の2,000m級の山、名峰恵那山へ登ってきました。
…と書くと、「え? 今回のタイトル、"東濃棚田巡り" なんだけど?」と思われ方が殆どだと思います(笑)。
そうなんです。 このところちょっぴりスケジュールがハードで、前回の記事と今回の記事のインターバルが開いてしまい、このブログ記事書く前に次のイベントが入ってしまいましたので…(苦笑)。 ま、この初の "どエラい企画"、恵那山登山は次回のお楽しみということで、今回は棚田巡りの第三弾。
昨日の自転車棚田巡りに次いで、本日は車でのぶら旅。
岐阜県は木曽川の向こう側、笠置地区に "岐阜の棚田21選" に選ばれている二つの棚田を廻ってきました。

DSC_0414 (640x427).jpg

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。