So-net無料ブログ作成

2015年上期の自転車散歩索引を更新しました [自転車関連]

気が付けばもう、GW。 今年も早いですねぇ。もう4か月が過ぎようとしています。
今年はどうも自転車散歩が少なくなってきているような気がします。
休みの度に天候が悪かったこと、それと山歩きが昨年夏から加わったこともあるのでしょうが…。
しかし昨年の4月までの走った回数と比べてみると明らかに減っているんですよね。
最近自転車に乗りたい症状が日増しに大きくなってきています。ちょっとしたストレスですね(苦笑)。
しかし、これから魔のGW。 この期間中は多分休めないので乗れるのはGW明けかぁ…(T。T)
哀しいですぅ(涙)。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.04.23 古き良き時代の町をぶら歩き (四間道と円頓寺商店街散策) [街道・町並み歩き]

先日の休みの日、折角の好天にも関わらず、自転車散歩も山登りにも行きませんでした…。なんとその日は指定していた半日ドックの日だったのです。2~3日前から当日の天気は晴天という予報になっていたので、心の中では「雨降れ、雨降れ」と願っていたのに…、晴れるなんて(涙)。
今更キャンセルはできないので仕方なく半日ドックのため名古屋へ。
2~3年前は輪行し、健診が終わってから名古屋市内をポタリングしていたのですが、往きの電車が丁度ラッシュ時と重なり、迷惑をかけるということと、バリウムを飲んだ後のことがあるので、ここ最近は自転車持参を控えています。
健診は半日で終わるので、その後中途半端で困ります(笑)。 そして今年も中途半端に時間が余ってしまい、どうしようか迷います。 あれやこれや考えた末、以前自転車で立ち寄った名古屋市の中心部にある古い町並み、「四間道(しけみち)」近辺をぶら歩きすることに。(前回の記事はコチラ(←文字をクリックすると以前の記事に飛びます)。

DSC_0051_1.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.04.16 三つの名前を持つ山、曽良山を登る+中馬街道歩き (後編 中馬街道歩き) [街道・町並み歩き]

前回の「曽良山登山記」の続きになります。

下山後、デポ地へ戻る際、利用したのが中馬街道の旧道。 そこは意外にも街道遺構のオンパレードでした♪
僅か3km程の道程でしたが、いい旅をさせていただきました。

IMGP2206.JPG


続きを読む


タグ:中馬街道
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.04.16 三つの名前を持つ山、曽良山を登る+中馬街道歩き (前編 曽良山登山) [山歩き]

先月3月の27日に山登り+サイクリングを計画し、果敢に攻めたものの敢無く玉砕してサイクリングのみで帰ってきてしまった曽木の曽良山登山に再チャレンジ・・・というか今回は自転車は諦めて山歩きのみをしてきました(笑)。

IMGP2164.JPG


前回の果敢に攻めながらも敢無く玉砕したときの模様はコチラ(←文字をクリックしてください)をご覧いただくとして(苦笑)、今回の曽良山登山の山行計画は・・・

1) 車を使い、土岐市曽木にある曽木公園駐車場にデポする。
2) 曽木公園より、曽良山登山スタート
3) 縦走になるため、下山後デポ地まで徒歩で戻る。
  デポ地までの道程は、中馬街道のルートと被っている為、旧中馬街道をウォーキング

といった計画です。
今回は土岐市駅付近から曽木公園までを車で移動するため、ちょっと余裕かましています(笑)。
さ、準備は整いました。 曽良山へ出発です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

2015.04.10 散りゆく桜・・・地元を自転車散歩 [自転車散歩]

長野日帰りぶら歩きの次の日、もう一日休みを戴いていたので(だったら一泊してこいよって?--笑)、桜の時期ももうそろそろ終わりだし、雨が降らないうちに地元を自転車散歩いたしました。
今年は本当に巡り合わせが悪く、天気の日に桜を観ることができませんでした。 この日も午後から雨の予報。 昨日長野はいい天気だったのに…。
ま、そう嘆いても天気は良くなることはないので(笑)、観れるときに観ておこうと・・・。

IMGP2097.JPG


午後から悪くなることを想定して、地元近辺を中心に廻ってみることにしました。 ということは、馴染のいつものルートになってしまいますが・・・。

ルートは地元土岐市の土岐川沿い、そして白山神社横にある仲森公園を廻り、大好きな長養寺、久尻神社と熊野神社。 天候がもつようでしたら多治見方面に足を延ばすといった順で観に行く計画です。

さてさて天気、持ちますでしょうか…

今回はギャラリー風に写真のみの投稿にしようかと思います。 この記事の投稿が遅くなってしまい、もうすっかり散ってしまっていますが、今一度「春の風景」をご堪能ください。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.04.09 七年に一度の盛儀、 善光寺御開帳 (後編 善光寺参拝) [おでかけ、ぶらり旅]

前回に続き、後編はいよいよ善光寺参拝です。
"善光寺七福神巡り" でかなり時間を費やしてしまいました。 スケジュール上ではこのあと松代へ向かい、松代城址と真田邸などを見物する予定なのですが…。
さて、どうなることやら…(笑)

IMGP2064.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.04.09 七年に一度の盛儀、 善光寺御開帳 (前編 七福神巡り)  [おでかけ、ぶらり旅]

前々から時期が来たら絶対に行こうと心に決めていた「善光寺御開帳」。 漸く念願が叶い、行けることになりました。
本当は一泊でゆっくり観光したいといったところですが、中々時間がとれないため、今回は日帰り旅行という強行。
短い時間の中でしたが、有意義な一日を過ごすことができました。

回向柱、前立本尊は勿論、善光寺七福神巡りに時間があれば松代まで…。 メニューは目白押しです(笑)。
前日まで見に行きたい場所、ルート、時間を割り出してタイムスケジュールを組み立ててみたのですが…
なんせ、カミさんとふたりそろって初長野。 ちゃんとスケジュール通りに運べるのでしょうか(笑)。

IMGP2074.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

エメラルドの大地にたなびく芳しき黒薔薇の風、再び香り立つ・・・「Black Star Riders」 [映画、音楽、JAZZ]

新しい音を探し続きけているということは、先日の記事にも書き込みしていますが、最近発掘した(というより教えてもらったのですが)音盤 "The Temperance Movement" の 『The Temperance Movement』(クリックすると関連記事に飛びます) もやはり70年代風の音ということで、懐かしいという思いが先行し、新しさがありませんでした。
確かに個人的にもハマりすぎて、超がつくほどのヘビロテ状態なのは事実なのですが…。
やはり「をぉ~!」という全く新しい音を体験したくて再び音探しに某CD店に入り浸っております(笑)。
で、先日またもや気になる音盤を発見。 早速お店の視聴コーナーで試し聴きしてみました。
 
ん? これは・・・どこかで聴いたフレーズ。 しかもヴォーカルもあのお方にそっくりじゃないですか!
な・・なんなんですか、これは!
と思い、お店の案内POPを読んでみると…
「THIN LIZZYの魂を受け継ぐ・・・」とあります。 こりゃ確かにThin Lizzyだわい。音もヴォーカルもまんまじゃないの! 遂にブリティッシュロック界もネタ切れか? Thin Lizzy コピーバンドを絶賛しているのかぁ? そもそも、「ブラック・スター・ライダーズ」などというネーミングもちょっとB級でチープだし… などと思いながら視聴を終え、その日は帰りました。
しかし、後からWebで調べてみると・・・これがとんでもないバンドだったんです!

black.jpg


実はカリスマヴォーカリスト、フィル・ライノット亡き後、フィル抜きでバンドを継続していたThin Lizzyがなんとバンド名を 『Black Star Riders』 に変え、デビューしていたのです。
そりゃ、音はまんまThin Lizzy になるわけです。思わず絶句。そして次の日には早速2nd.音盤にあたる「THE KILLER INSTINCTt」を入手してまいりました。

bsr.jpg


改めて最初から聴いていくと、楽曲全てからフィルの想いを感じることができます(Thin Lizzyと発覚したからかもしれませんが)。 ツインリードのメロディアスな旋律、フィルを彷彿させるかのようなヴォーカルの見事なまでの謡いまわし。 もしフィルが生きていたらこんな音を演りたかったのでしょう。
それを残ったメンバーがしっかりと受け継いで音にしています。

うん、これはいい♪ 間違いなく一級品の音盤だ!

これ聴いてたら、昔のThin Lizzy の音が聴きたくなってきてしまいました(笑)。
しかし、"新しい音を探して・・・" なんて言っている割に結局70年代風の音なんですよね(爆)。

--関連映像--
『The Killer Instinct / BLACK STAR RIDERS』 
『Waiting For An Alibi / THIN LIZZY』


Thin LizzyからBlack Star Ridersへ・・・アイルランド、ダブリン出身のハードロックバンドで、「アイルランドの英雄」と形容されていた。アイリッシュ・ミュージックを取り入れたメロディと、ギブソン・レスポールによるツイン・リードスタイルが特徴(1974年から解散するまでの間、常にレス・ポールのツイン・リードにこだわった)。リーダーのフィル・ライノット没後20年以上が経過した現在でもなお、イギリスやアイルランドでは絶大な支持を得ているバンドのひとつである。
1976年に発表した「脱獄」は全世界で200万枚以上を売上げ、ハードロック・バンドの雄として、そ の人気の頂点に立つが、バンドの中心だったフィルが薬物中毒のために36歳の若さで1986年に死去。残ったメンバーがシン・リジーの名称のままで活動を続けてきたが、2013年3月 にデビュー・シングル「Bound For Glory」のリリースとともに、新たにブラック・スター・ライダーズ (BSR)として再出発。オールドスクール・ ハードロック・ファンには堪らないバンドのデビューとなった。


The Killer Instinct

The Killer Instinct

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Nuclear Blast Americ
  • 発売日: 2015/02/24
  • メディア: CD



キラー・インスティンクト(初回限定盤)

キラー・インスティンクト(初回限定盤)

  • アーティスト: リッキー・ワーウィック,サム・ロビンソン
  • 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティド
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


自転車 ブログランキングへ

ランドナー ブログランキングへ
今回はカテゴリが違いますが、よろしくおねがいしますm(__)m

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.04.01 地元東濃の桜めぐり(土岐市~瑞浪市) [Photo]

折角の休みなのに、まさかの雨(涙)。
本当は今日晴れれば先日のリベンジで山登りをしようと企てていたのですが、残念です。

ま、雨の日は雨の日なりに楽しめることをしようということで、時期も時期だし桜を観に行くことにいたしました。
先日までの陽気に誘われ、漸くこの地方も開花したという感じですね。

立ち寄った場所は、土岐市高山町の高山公園と、土岐川沿い。 そして夜に瑞浪市の "桜堂薬師" と、瑞浪駅付近の名所 "さくらさくらのさんぽみち"。 "桜堂薬師" と "さくらさくらのさんぽみち" は、例年は日中に見に行っていたのですが、地元情報誌でライトアップしている情報を得、今年は夜桜見物にいたしました。

生憎の雨の花見となりましたが(確か昨年も雨の花見だったような・・・笑)、ゆっくりと桜を堪能できましたよ。 たまにはゆっくり地元のいいところをぶらつくのもいいですね。

IMGP1962.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。