So-net無料ブログ作成

2018.10.31 紅葉と絶景の山歩き。岐阜二百名山・二ッ森山と天空の城跡・苗木城巡り (前編;二ッ森山) [山歩き]

滋賀のお友達のリクエストで一年ぶりの二ッ森山へ紅葉ハイキング。この山はサクッと登れて、山頂からの眺望が最高。地元東濃の山々の中でも屈指の眺望の良さ。
でもせっかくわざわざ滋賀と三重からお越しいただくので、二ッ森山だけじゃ勿体ないということで、昨年同様、登山後に名勝観光もして貰おうと、中津川市の名所、苗木城跡へご招待。

DSC_1587.JPG

久しぶり、夏以来の「ぼのツー」第二弾です(笑)。
ツアー内容は、昨年鈴鹿のイバッチさんをご招待したときと同様のツアー内容にお風呂付き(笑)。
まず二ッ森山登山。山頂でランチ後、下山して中津川のもう一つの名所、苗木城跡を散策。最後に山の中の温泉、蛭川の「東山ラジウム温泉」でまったりしていただきます。
ささ、「ぼのツアー」秋編の始まりですよ~(^_^)v

-----------------------------------------


DSC_1511.JPG

県道70号沿い切越峠に到着。切越峠駐車場に停めて準備します。二ッ森山の登山口である切越峠へは、中津川ICより県道257号を下呂方面に進み、下野交差点を県道70号へ左折。そのまま県道70号を道なりに進みます。峠駐車場は5台程度駐車可能なスペースになっています。

DSC_1513.JPG

峠近くの県道70号線沿いに二ッ森山登山口はあります。昨年来たときは薄っすらと雪化粧していましたが、今年は残念ながら雪は被っていませんね。ただ登山口までの道沿いは真っ赤な紅葉に彩られていて綺麗でした。これから始まる山歩きも期待できそう…。

DSC_1515.JPG

さ、準備が整ったら取り付きましょう。ログを撮る準備はできましたか?

DSC_1518.JPG

先ずは樹林帯が覆います。木々が覆う登山道は気持ちいい。この景観結構好きなんですよね。

DSC_1519.JPG

取り付いていきなりの急登。そして直登(笑)。この辺りは流石低山ですね(笑)。

DSC_1521.JPG

紅葉も少しづつ色付いてきています。この辺りはまだまだかな?

DSC_1522.JPG

笠置山もそうでしたが、この辺りは巨岩、奇岩がゴロゴロ。

DSC_1524.JPG

紅葉進んできていますね。標高を稼ぐ毎に段々紅い色も増してきます。

DSC_1525.JPG

岩と岩の間を縫って歩きます。

DSC_1526.JPG

巨岩の脇を通過。それにしても本当に大きい岩。

DSC_1527.JPG

サクッサクの落ち葉を踏みながら歩きます。この落ち葉を踏み込む音が心地いいですね。

DSC_1533.JPG

木々の隙間からの眺望。良い感じです。

DSC_1535.JPG

第一、第二展望台とも木々に阻まれ、眺望悪し(笑)

DSC_1536.JPG

良い感じに紅い♬

DSC_1537.JPG

登山道を挟んで右は植林、左は自然林。樹林帯の多い登山道ではよくあることですが、このコントラスト、いいですよね。

DSC_1540.JPG

ダナのシャクナゲ群生地に到着。少し開けたスペースです。ここで小休止。

DSC_1541.JPG

春にはシャクナゲが綺麗に咲き誇るそうですが、今は紅葉が綺麗です。

DSC_1542.JPG

休憩後、更に歩を進めます。本当に紅葉が綺麗。

DSC_1544.JPG

DSC_1551.JPG

山頂を目指し、最後の急登を登っていきます。ここが結構しんどいところ。

DSC_1554.JPG

DSC_1563.JPG

傾斜がきつくても、木々の紅が心を癒してくれますね♬

DSC_1564.JPG

紅と黄色のグラデーションが本当に美しい。素晴らしい景観です。

DSC_1565.JPG

周りを見渡すと一面の黄色と紅の世界。綺麗な木々に覆われ、笑みもこぼれます。

DSC_1566.JPG

さぁ、視界が開けてきました。あと少しです。

DSC_1567.JPG

笹に覆われた道をやや掻き分けながら進む。いよいよ山頂アタックです。

DSC_1569.JPG

頭上を見上げれば、綺麗な紅葉。

DSC_1571.JPG

樹林帯を抜けるといきなり視界が広がります。そしてその向こうには山頂の標柱が。

DSC_1573.JPG

その向こうの山頂へ…。

DSC_1575.JPG

そして遂に二ッ森山(標高1,223.3m)山頂に登頂!

DSC_1577.JPG

登頂していきなりの絶景に皆驚愕! これがこの山の凄いところ。

DSC_1578.JPG

そして山頂からの絶景に見惚れます。目の前に百名山の恵那山がドーン!

DSC_1580.JPG

登頂記念にメンバー全員で一枚。最高のロケーションですね。

DSC_1581.JPG

そして三角点タッチ♬

DSC_1582.JPG

振り返ると見事な紅葉。そして北側には東屋があります。

DSC_1583.JPG

東屋から二ッ森山の北側の眺望を楽しみます。こちらは名峰御嶽山がドーン!

DSC_1586.JPG

中央アルプスの峰々も。中央アルプスは雪を被っていましたよ♬

DSC_1585.JPG

惚れ惚れするような美しい山々…。

DSC_1588.JPG

再び山頂へ戻って南側の眺望を楽しみます。本当にここからの眺望は素晴らしい。

DSC_1589.JPG

恵那の笠置山方面の景観。
この贅沢な眺望を楽しみながらランチタイム。

DSC_1591.JPG

素晴らしい眺望を眺めながらの珈琲タイム。本当に贅沢なひとときですね。
ご飯を頂きながら暫く絶景を前に皆で談笑。楽しい時間です。

さ、まったりしたあとは下山です。この場から離れるのは少々名残惜しいですが、そろそろ時間です。

DSC_1593.JPG

下山ルートは "薬研洞の大ナラ" 方面へ。今回もピストンではなく、ぐるっと周回します。

DSC_1595.JPG

DSC_1597.JPG

巨岩の脇の登山道を下っていきます。ここも結構な急斜面なので、気を付けて。

DSC_1599.JPG

尾根道に出ました。この辺りは陽が射して気持ちいい。

DSC_1602.JPG

こちらのルートも落ち葉サクサク。気持ちいいけど、下りなので滑りやすいです。

DSC_1605.JPG

DSC_1604.JPG

第三展望台に到着。第三展望台が一番眺望がいいかな(笑)。でもこちらはあまり使われないルート。なんだか勿体ないです。

DSC_1606.JPG

さ、ここから一気に下ります。かなりの急勾配なので、滑り落ちないよう注意して下降していきます。

DSC_1607.JPG

指標通り、「大ナラ」方面へ。

DSC_1608.JPG

ここからも更に急な勾配の下り。落ち葉で滑らないように…

DSC_1609.JPG

"薬研洞の大ナラ" に到着です。

DSC_1611.JPG

推定450年のミズナラの木で、根元の幹周囲12m、目通り幹周囲約7m、樹高25mあり、岐阜県天然記念物となっています。

DSC_1612.JPG

DSC_1613.JPG

いつ見ても本当に見事なミズナラの木。生命の息吹を感じますね。

DSC_1615.JPG

大ナラの前で記念に一枚。

DSC_1619.JPG

反対側、斜面の下からの撮影。

DSC_1617.JPG

天を仰ぐ巨木。樹齢450年…、450年もの間天に向かって伸び続けてきてるんですね。素晴らしい。

DSC_1618.JPG

さ、大ナラを後にして下山いたしましょう。ここからはゴロゴロした岩のガレ場が続きます。苔生しているので、スリップに注意して。

DSC_1621.JPG

苔生したガレ場を下る…。夏の八ヶ岳縦走を思い起こさせますね。

DSC_1622.JPG

あっという間に林道出合に到着。薬研洞の大ナラから林道出合までは早い早い(笑)。

DSC_1624.JPG

ちょっとした広場になっていて、この辺りもいい感じ。でも、ここからはちょっと萎える林道歩きになります(苦笑)。

DSC_1627.JPG

DSC_1628.JPG

林道周辺の紅葉を楽しみながら歩を進めていきます。

DSC_1631.JPG

DSC_1633.JPG

萎える筈の林道歩きも紅葉が綺麗だったので、今回は全然飽きずに歩くことが出来ました(笑)。

DSC_1635.JPG

切越峠登山口に到着。お疲れさまでした。今回も怪我無く無事下山することが出来ました。

今回の二ッ森山周回登山、紅葉が綺麗でしかもお天気も最高。 山頂では絶景を楽しむことが出来ました。滋賀のお友達、そして三重から参加してくれたお友達も大満足とのこと。喜んでいただけて私も嬉しいです。
綺麗な紅葉と絶景を充分楽しんだ山歩きでした。
さぁ、今日はまだまだ盛りだくさんのおもてなしです(笑)。これから次のスポット、苗木城跡に向かいましょう。

その苗木城跡散策は、次回の記事でお伝えいたします。お楽しみに(。・ω・)ノ゙


-----------------------------------------




--本日の山行ルート--
09:39 切越峠 二ッ森山登山口 発
10:32 第一展望台
10:38 第二展望台
10:38 ダナのしゃくなげ群生地
11:34 二ッ森山山頂
12:56 二ッ森山山頂 発
13:07 第三展望台
13:19 薬研洞の大ナラ
13:37 林道出合
14:29 切越峠 着

--本日の山行データ--
場所 岐阜県加茂郡白川町黒川
距離 6.6km
最大標高差 413m
平均斜度 上り:15.4% 下り:12.7%
獲得標高 上り:430m 下り:456m
日時 2018年10月31日 09:34:04 ~ 2018年10月31日 14:33:05
所要時間 4時間59分1秒
平均速度 1.3km/h


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ

アウトドア ブログランキングへ




にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ








タグ:二ッ森山
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 4

えれぇこった2号

ぼのさん

おはようございます♪
ぼのツアーはサプイズいっぱいで楽しそうですね!
大ナラの前の写真皆さん若いですね!

かなりの急勾配のおりも凄い。
岐阜には良い山がいっぱいですね!

途中「紅葉が」って言葉に一瞬この時期に???って。。。日付を見て納得。

ぼのさんの山行の数が凄いからブログが追いついてないんですねε-(´∀`; )

羨ましい。。。我が家も昔は毎週山に行ってたのにと(涙)
by えれぇこった2号 (2019-01-14 08:49) 

yuko

紅い葉が綺麗ですね。
麓ではもちろんですが、山の中で見る紅葉は、より季節感を感じられるような気がしました!
by yuko (2019-01-14 14:49) 

ぼの

えれぇこった2号・kakaさま、
そうなんです。もう年も明けたのにまだ10月後半の記事なんです(涙)。
完全に出遅れてるし…(苦笑)

でも、この二ッ森山は本当サクッと登れて眺望もいい。
岐阜東濃の山々の中でも眺望は屈指です。
もしこちらにいらっしゃる機会があれば是非♬
by ぼの (2019-01-15 23:51) 

ぼの

yuko さま、
紅葉、やはり山中で見る紅葉は素晴らしいですよ♬
雑木の隙間に陽が射しこんで輝く様はほんとうに美しいです。
by ぼの (2019-01-15 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。