So-net無料ブログ作成

2018.02.13 美濃加茂の低山、続ぎふ百山・米田白山周回ハイキング [山歩き]

以前近場の山で、この時期 "雪がなくてビギナーでも登れる山" を探していたところ、薮山探検隊長であるEYK氏から薦められていた米田白山に登ってきました。
隊長曰く「北側は遊歩道が伸びていて唯の散歩になっちゃうから南からルーファイしたほうが」とログを戴いていたのですが、午前中家の用事があり、スタートがかなり遅れちゃったので、今回は下見という形で、ソロでサクッと遊歩道歩きを。

DSC_0359.JPG


米田白山、場所は自宅から僅か30分強という "ど" が付くほどの近場。可児市から木曽川を渡った美濃加茂市の下米田というところに鎮座する里山。調べてみると標高は274mと "超" が付くほどの低山。ところが眺めは最高なのだとか。
一度登ってみて雰囲気良ければ、所属している山グループのイベント登山なんかにも使えればいいかなと…
ヤマレコで調べてみると、遊歩道歩きだと、普通に周回して2時間くらいで登って来れるみたいなので、午後出発になっちゃいそうだけど、サクッと登ってみましょ。

-----------------------------------------


ということで車を走らせ、登山口である「下米田さくらの森」第一駐車場に到着。ここ、うちのナビが古いのか、検索に引っかからないのでスマホのGoogle Mapを利用。「下米田総合運動場」で入力すると出てきます(苦笑)。

DSC_0325.JPG

登山口である「下米田さくらの森」駐車場に到着。トイレ完備なのが良いですね。ここ、 BBQもできるらしいので、サクッと登ってからここでBBQしてもいいですね。

DSC_0326.JPG

駐車場にある散策マップ。他にもいろいろありそうですね。

DSC_0329.JPG

さ、スタートしましょ。 取り付きは木階段を軽く登ります。白山展望台方面から登ってみました。

DSC_0330.JPG

小高い丘の上までやってくると、避難小屋がありました。一瞬ここが展望台かと思いましたが、どうやら違いましたね。それにしてもいい造りの避難小屋です。ここでご飯を食べるのも良し。

DSC_0331.JPG

小高い丘をちょっと下がると、「白山展望台」への登り口があります。ここから本格的なハイキングルート。

DSC_0332.JPG

暫くは木階段とお友達です(^^; 淡々と階段を登っていきます。

DSC_0334.JPG

すると、折角登ってきたのにまた下る…。九十九折れを一旦下ります。

DSC_0338.JPG

最低鞍部まで降りたら再び登攀。ぐるっと回っているので、降りてきた遊歩道を望めますね。

DSC_0340.JPG

しかし、気持ちのいい樹林帯だこと。案外こういった遊歩道、好きです。静かだし、特に今日は人もいない。この空間、独り占めですわ(笑)。

DSC_0342.JPG

DSC_0341.JPG

暫く樹林帯の道を登っていくと、視界が開けます。美濃加茂の町並みが望めました。

暫くまた九十九折れに登っていくと白山展望台に到着です。同じ西側の方向と、南側の方角が綺麗に望むことが出来ます。

DSC_0345.JPG

DSC_0346.JPG

展望台からの南側と西側の景観。生憎本日は曇り空(最近いつも曇り空なんだよなぁ…^^;)で、遠くまでは見えませんが、伊吹山や、南には名古屋のタワービルまでも一望できるそうです。

DSC_0354.JPG

展望台より眼下の町並みを望む絵(笑)。

DSC_0352.JPG

七宗町方面(納古山の方角)の眺望。しかし、この辺りの山々は独特の山容ですよね。

さ、いよいよ山頂方面に向かってみましょうか。

DSC_0356.JPG

な・・なんと鳩吹・継鹿尾の縦走路にある "バカ階段1-2-3(ワントゥスリー)" に負けない階段が出現! この階段、結構しんどい…(苦笑)。

DSC_0357.JPG

やっとの思いで階段登りきると反射板が出現。

DSC_0358.JPG

その反射板を右回りに近づいていくと、米田白山山頂です。

DSC_0359.JPG

米田白山山頂(標高274m)に登頂。なんと山銘板が妙に可愛らしい♡

DSC_0360.JPG

早速 "お独りさま 三角点タッチ" (笑)。

DSC_0364.JPG

山頂からの眺望。ちょっと木々に覆われている為見えにくいですが、眼下に青い木曽川が見えます。向こうの山は蘭丸の兼山か?

DSC_0366.JPG

山銘板があまりにも可愛かったので、山銘板と2ショット(笑)。 自撮り、他人がいるとなんだかこっ恥ずかしいですが、お独り様だと何でもできますね(笑)。

DSC_0367.JPG

さ、東周りルートのほうへ向かっていきましょう。

DSC_0368.JPG

ん? クライミングルート?? 何やら気になります。

DSC_0370.JPG

向かってみたら、視界が開けて見事な岩場があるじゃないですか!

DSC_0371.JPG

ここからの眺めも最高! いやむしろ山頂や展望台からの眺めよりも断然いいです!

DSC_0373.JPG

斜め後ろを振り向くと、これまた見事な岩です!

DSC_0376.JPG

ちょっとよじ登ってみましょ。

DSC_0374.JPG

をぉ~♬ 絶景ですなぁ。こりゃいいわっ!

DSC_0378.JPG

岩の上から眼下の景観を眺めてます(笑)。 ほんとはこのもう一つ上の岩に登ってみたいんですが、反対側が見事に切れ落ちているので、ちょっと怖い…(笑)。
良い眺めですねぇ。晴れていたら最高の眺望になるんでしょうね。

DSC_0379.JPG

気持ちがいいので、ここで簡単にランチタイムしましょ。一応サンドウィッチと珈琲持ってきてます♬

DSC_0382.JPG

絶景を楽しみながら、食後の珈琲タイム♬ 贅沢なひとときですねぇ。このひとときが堪らないです(笑)。

まったりとちょっと遅い午後のひとときを過ごせました。さて、周回ハイキングの続きをはじめましょ。

DSC_0383.JPG

下に降りてみると、案内板が。なんとここがネットで検索していた時に見ていた「白山槍」でした。槍…。確かに槍のカタチですね(笑)。

DSC_0385.JPG

周回ルートを進んでいくと、ヒカゲツツジの群生が。ここ、春は綺麗なんだろうね。また春に来てみよう♪ そしてその奥に「タイタニック岩」(笑)。タイタニックって…(笑)。この岩の上で映画「タイタニック」のあの真似事をするのか?(爆)。

DSC_0389.JPG

続いて「ビックリ岩」(笑)。説明がこの岩の上に立って説明文のある位置から写真を撮ると、結構高い岩によじ登っているように撮れるのだとか(笑)。試しに「ビックリ岩」の上に登ってポーズ(*^^)v 。 どうですか?そう見えますか?(笑)。

DSC_0390.JPG

岩場の稜線。ここ良いですねぇ。この稜線、結構遊べますね~。ビギナーの方やお子さんとか連れて登ってきてもこれなら楽しめるかも。
しかし、この東回りルートに入った途端案内板や指標が増えてきましたね。こちらから登るのが正規なのかなぁ。

DSC_0393.JPG

「うわっ、寒っ」… 寒くなってきたと思ったら雪が舞ってきました。早いとこ下山しちゃいましょう。

DSC_0394.JPG

樹林帯に入りました。この辺りも案内板はしっかりしていますが、矢印は反対側、つまり来た道の方を指しています。やはり今日は反対ルートだったみたいですね。
歩いていくうちに分岐が幾つかあったので、その他にもルートがありそうです。そのうちのひとつにEYK隊長が薦めてくれたルートも入っているのだろうか…。いや、マニアックな彼のこと、完全に独自ルートなんだろうなぁ(笑)。

DSC_0396.JPG

今日はハイキングルートに沿って歩きましょ。後は登山道をグングン降りていくだけです。やはりこちらが側のルートのほうが登山道らしい道です。木階段少ないし、ザレた個所もあるし。

DSC_0397.JPG

途中ググっと回り込んでいって、樹林帯の開けたところで、先ほどまで居た山頂の反射板を見ることができました。

DSC_0399.JPG

グングン下って気が付けば、あっという間に駐車場が見えてきました。愛車が待っています。
今日も怪我なくハイキングを楽しむことが出来ました。

ほんと、あっという間の周回でしたね。休憩込みで1時間半もあれば帰って来れちゃうほど。しかし稜線の岩場はかなり面白く、思わずここで長居しちゃいました(笑)。しかもそれぞれの岩場にユニークな名前が付けられているというおまけつき(笑)。この山、結構地元の方々に愛されてる山なんでしょうね。まったりとワイワイ登るのもいいかもですね。

今回は西側からのルートで登りましたが、指標や案内板は全て東回りルート寄りになっていて、ちょっと失敗(苦笑)。散策道も東側からの方が良い感じでした。
眺望は標高300m弱とは思えないほどの絶景で、特に岩場(白山槍)からの眺めは最高!
時間のないときの里山散策や、ファミリー登山として活用できそうな山でしたね。
次回は隊長に教えてもらった南側からの取り付きで、ルーファイしてみようと思います。あの絶壁を間近に観ることが出来るとか! 楽しみです。

-----------------------------------------




--本日の山行ルート--
12:20 下米田さくらの森 発
12:31 避難小屋
12:51 白山展望台
12:58 白山展望台 発
13:03 米田白山山頂
13:15 白山槍 ~休憩
13:39 白山槍 発
13:42 ビックリ岩
13:56 下米田さくらの森 着

--本日の山行データ--
場所 岐阜県美濃加茂市下米田町則光
距離 2.4km
最大標高差 156m
平均斜度 上り:10.6% 下り:14.2%
獲得標高 上り:153m 下り:128m
日時 2018年2月13日 12:20:33 ~ 2018年2月13日 13:56:11
所要時間 1時間35分38秒
平均速度 1.4km/h

--関連記事Link--
米田白山(美濃加茂市) 南面独自ルート // EYK氏ブログ「迷盤な日々」

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ

アウトドア ブログランキングへ




にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

ローリングウエスト

冬寒・冬景!冬ハイク!冬季五輪もいよいよ佳境!羽生・宇野の華麗なる滑りは本当に素晴らしかったですね!今日こそ悲願・待望の金メダルの朗報を日本国民中で喜びを分かち合いたいです!
by ローリングウエスト (2018-02-17 06:25) 

ぼの

RWさま、
このところ雪のない低山を徘徊しております(笑)。
冬季オリンピック、佳境で様々な感動の場面を目の当たりにしていますね。
特にスピードスケート女子の活躍には本当に感動でした。
by ぼの (2018-02-23 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。