So-net無料ブログ作成

2015.12.10 なんと実は初登頂(笑)。 まったりと金華山を登ってきました。 [山歩き]

自分の参加している登山グループ、 "岐阜の山々 低山情報局" の忘年会を前に時間が空いている、または当日休みの人を募ってまったりと金華山でも登りましょう。 という企画で、岐阜市のシンボルである金華山へ登ってまいりました。

実は金華山、なんとまだ一度も登ったことがなかったんですよね。 ということは、今回初登頂(笑)。
「え? 今まで一度もないの?」とよく言われます。 あんなに遺構が好きなのに、岐阜城へも訪れたことありません(苦笑)。 いやぁ、これは重大事件です(爆)。

いままで行かなかった理由は、まず地元土岐市から結構アクセスが大変であるということ。 同じ岐阜県なのにやたら遠い(笑)。 金華山のある岐阜市へは、一旦中央線で名古屋まで出て、東海道本線で岐阜市まで行かなきゃいけないというアクセスの悪さ。 そして身近な山という認識があり、いつでも登れるだろうと・・・。
そんなこんなで、いままで登らずにいました。
今回の忘年会前のまったり登山で誘われなかったら、また当分行かないんだろうなぁ(笑)。
ま、なにはともあれ、今回が金華山初登山です(笑)。

DSC_1188.JPG



-----------------------------------------


当日忘年会出席の他に山登り参加が自分を含め4人。 まぁ、あまり多すぎるのも何かと思いますので、このくらいが丁度いいかも。
どうせなら、金華山以外も散策したいと思ったので、少し早めに岐阜市入りをしました。 ただ、名古屋でちょっと好日山荘への遭難があったので考えていた時間より遅れてしまいましたが…(苦笑)。
岐阜駅からバスに乗り、 "岐阜公園" へ。

DSC_1158.JPG


本当は川原町の古い町並みも観に行きたかったのですが、集合時間に遅れる可能性があるので、今回は見送り。 岐阜公園内散策をすることにしました。

ゲートを潜ると目の前にド~ンと金華山。 その一番てっぺんに岐阜城があります。

DSC_1159.JPG


こうやって眺めてみると結構ありますねぇ。
金華山(きんかざん)は、岐阜県岐阜市にある標高329mの山で、旧名は稲葉山(いなばやま)といいます。 岐阜市のシンボル的存在で、市民のランドマークや憩いの場となっていて、西側山麓には岐阜公園、岐阜県歴史資料館、岐阜市歴史博物館、名和昆虫博物館などの文化施設や、伊奈波神社、岐阜護國神社、善光寺安乗院などの神社・寺院があります。 また山頂付近には岐阜城、隅櫓を模した岐阜城資料館の他、金華山リス村、売店や展望レストランなどが営業。 山頂へは金華山ロープウェーが通じているため、気軽に山頂まで登っていくことができます。(Wikipediaより)

その麓の岐阜公園を時間までまったりと散策です。 意外、紅葉がまだ綺麗に色付いているのには吃驚です。

DSC_1160.JPG

DSC_1161.JPG

DSC_1162.JPG

DSC_1163.JPG

DSC_1166.JPG


公園内の紅葉を夢中で撮っちゃいました。 今日は紅葉見物じゃないのですが…(苦笑)。
案の定、参加者から連絡が(笑)。 時間を見たらもう約束の時間を過ぎており、慌てて合流です(苦笑)。

今回の山歩きは4名。 グループの発起人、K.Y.氏、グループ会員のH.H.氏、そして紅一点、Y.I.女史。そして私の4名で登ります。

ロープウェイ入口脇から取り付き、まったり登山スタートです。

DSC_1168.JPG


登山道はしっかりと整備され、とても歩きやすいですね。 歩きながら色んな話題を語りながらまったりと登っていきます。 私なんか殆ど単独で登るので、たまにはこんな和気あいあいとした山歩きもいいものです。

DSC_1169.JPG

伊奈波神社跡を通過。ここから岩場などもあり、ちょっと勾配がきつくなっていきます。 この金華山、結構登山道が多く、バリエーションルートを含めると相当数あるそうです。 まるで可児の鳩吹山のようです。 機会があったら、色んなルートを試してみたいですね。
聞くところによると、一旦登頂して、また違うルートで登るという健脚な方もいるとか。 中々面白そうです。

DSC_1170.JPG

DSC_1172.JPG


そうこうしているうちに、丁度中間地点の展望個所に付きました。 本日は生憎の天気で、曇り。 夕方から雨になるという予報ですが、今のところ降る気配はありません。 しかし暑い(笑)。 とても12月の気候とは思えません。 夜寒くなるかと思い、ダウンを着てきたことが仇になってしまっています。 独り汗だく(笑)。 とうとう上着を脱いで登ることにしました。

DSC_1175.JPG


この展望個所から見える風景、絶景ですねぇ。晴れていたらもっといい感じなのでしょうが、曇りは曇りで、またちがった展望ができ、雰囲気は格別です。

DSC_1174.JPG

DSC_1179.JPG

DSC_1182.JPG



やはり岐阜県っていい山多いですね。近隣の山々に架かる雲がまた幻想的で素晴らしかったです。

山頂に登りきり、あまり知られていない三角点の場所を教えていただき、お約束の "三角点タッチ"。

DSC_1185.JPG


さ、ここでちょっとお酒でも戴きましょうということになり、売店、自販機を探したのですが、本日はロープウェイがメンテのため休業。それに伴い売店も自販機も休業(涙)。 仕方なく、一行は珈琲とブレッドで我慢。 夜の忘年会までお預けです(笑)。
山頂東屋でまったり談笑し、下山いたしました。

DSC_1186.JPG


この金華山、簡単に登れる気軽な山なのですが、ルートによっては岩場あり、馬の背あり、百曲がりの道ありで、中々面白い山でした。

DSC_1187.JPG


最後に登ってきた山頂を振り返ってみましたが、山頂に城があるというのも良いですね。 この金華山のお話を聞いていくと、この山の常連さんが同じグループにみえるようで、その方はもう500回以上は登っていらっしゃるとのこと。その方の独自ルートもあるらしく、今度是非教えていただき、その独自ルートを登ってみたいですね。

DSC_1188.JPG


忘年会昼の部、金華山まったり登山、中々楽しいハイキングになりました。
今後、ハマってしまうかもしれませんね(笑)。


その夜の忘年会は、時間も忘れるほどの盛り上がりをみせたのは言うまでもありません(爆)。
グループの皆様、ありがとうございました。 そしてこの企画を提案してくださったK.Y.さん、いつもありがとうございます。 今後ともひとつ、よろしくお願いいたします。

-----------------------------------------






にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。