So-net無料ブログ作成
映画、音楽、JAZZ ブログトップ
前の10件 | -

なんと33年ぶり! 山下達郎が伝説のサマーソングベスト、続編をリリース! 「COME ALONG 3」 [映画、音楽、JAZZ]

come3.jpg

「33年ぶりに帰ってきた 「COME ALONG」 !!! 終わらない夏に贈る。」

なんと実に33年ぶりに名盤「COME ALONG」の続編がこの夏リリースされました。勿論DJは、あの小林克也。 これには本当吃驚です。 ちょっとこの記事のアップが遅くなってしまいましたが、これは取り上げないとね。
今年は久しぶりに「夏のタツローサウンド」炸裂ですかね(笑)。


続きを読む


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

あの "世界一美しい死体" の謎が25年の時を経て再び! 「TWIN PEAKS The Return」 [映画、音楽、JAZZ]

下呂御前山山行記の途中ですが、ちょっと珈琲ブレイク(笑)。今日はこの話題を…

25年前世界中に一大センセーションを巻き起こしたアメリカTVシリーズ、「TWIN PEAKS」。
放送終了から25年経った今、再び帰ってきます。
この話題、デヴィッド・リンチファンでありながら、恥ずかしいことについ最近まで全くノーマークでした(苦笑)。以前そういった噂を聞いたことがありますが、当のご本人様に全くそんな素振りがなかったものだから…
しかもTVシリーズの最終話。ローラ・パーマーの「25年後に会いましょう」のセリフ通り、本当に25年経った今、続編が出来てしまうなんて…

tp1.jpg


続きを読む


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

映画界の巨匠、逝く…ジョナサン・デミ [映画、音楽、JAZZ]

先日このニュースが飛び込んできました。
"「羊たちの沈黙」監督、ジョナサン・デミ氏が死去 73歳、食道癌の合併症"

demi.jpg


このニュースを目にしたとき、やはり思い浮かべたのが「羊たちの沈黙」のワンシーン。

代表作「羊たちの沈黙」はショッキングな内容でしたね。特にアンソニー・ホプキンス演じるレクターの怪演は心に刻みこまれる程素晴らしく、デヴィッド・リンチ監督の「ブルー・ベルベット」におけるデニス・ホッパーに並ぶ演技でした。

それだけあの映画は影響力のある作品で、この作品の公開後に同じようなプロットの映画が沢山世に出ましたっけ。
あのデミ監督が亡くなった…。




続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

遂に見つけた! 自分好みのアーティスト 「The Struts」。 これは凄い! [映画、音楽、JAZZ]

山の番組の途中ですが、ここでちょっと珈琲ブレイク(笑)。
今日は音楽の話を…

この1~2年位、全く新しい音に出会えていません。 時間が空くといまだにCD屋さんに徘徊しているのですが(最近はネットでポチっとするほうが皆さん多いかと思いますが、私は未だに実店舗派です ^^;)、どうも "コレ" っていうアーティストに巡り合えていませんでした。

しかし昨日(2/4)、遂に自分好みの新しいバンドを見つけちゃったのです!(^o^)
その名は2014年イギリスでデビューしたバンド「The Struts」。

struts0.jpg



続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

またしても、敬愛するアーティスト、俳優が逝ってしまいました。 [映画、音楽、JAZZ]

先日、2016年に逝ってしまったアーティストの記事をアップしたばかりだというのに・・・
最後の最後でまたとんでもないビッグネームの訃報を耳にしてしまいました。

80年代、「ラストクリスマス」で一躍トップの座に躍り出たブルー・アイド・ソウル、ジョージ・マイケルの突然死。
これには吃驚。

gm2.jpg

アイドルユニットの "ワム!" 時代は余り聴かなかったのですが、やはりソロになってからの1st.「Fath」は衝撃的でした。 一発目からめちゃカッコいいんです。
亡くなったことで、久しぶりに聴いてみたのですが、やはり凄いアルバムでした。
衝撃的なソロデビューから3作くらいはかなりクォリティが高く、一時はかなりのめり込んで聴いていた記憶があります。

そのジョージの突然の死。 死因は詳しくはわからないそうですが、心不全ということです。 なんでもかなり太ってきていたことを悩んでいたそうなのですが…。

gm3.jpg

一方の憶測としては実はフレディ・マーキュリーと同じ病だったのではないかということ。
ま、詳細は分からないですが・・・。
しかし53歳。 若すぎる死ですね。

ジョージ・マイケルといえば、やはり思い出されるのが、Queenのフレディ・マーキュリー追悼ライヴでのステージですね。 代表作「Somebody To Love」を完璧に歌い上げたそのステージは圧巻でした。



そしてまたまた先日衝撃的なニュースが飛び込んできました。
あの「スター・ウォーズ」シリーズのヒロイン、 "レイア姫" こと、キャリー・フィッシャーも亡くなってしまったのです。

kf.jpg

昨年「エピソード7」で久しぶりの出演で、健在ぶりをアピールしていたキャリーでしたが、本当に残念です。
心臓発作ということらしいです。 享年60歳。
次回作「エピソード8」の撮影は終わっているようなので、遺作はスター・ウォーズの次回作品になるとは思いますが、出来れば最終話「エピソード9」まで出演してほしかったですね。

kf3.jpg


と、この記事をアップしようと考えていた矢先、今度はキャリー・フィッシャーの母親で俳優のデビー・レイノルズも亡くなってしまったとのニュースが…。 死因は脳梗塞。 家族の話によるとキャリーの死によるストレスに耐えれなかったのではないかということです。享年84歳。

2016年の最後の最後にきて、やはりありましたね。
このところ、本当に私の好きだった人たちが次々に逝ってしまい、心が痛いです。
ご冥福をお祈りいたします。 皆さま安らかに…











nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

70年代から80年代のロック界の巨匠、相次いで逝ってしまった2016年 [映画、音楽、JAZZ]

早いもので、もう2016年が終わろうとしています。 今年一年を振り返ってみるにはまだちょっと早いかもしれませんが、今年も色々ありました。
特に個人的には身内を5月と8月に相次いで失ってしまうという、とんでもない年でありました。
その時の後処理等、今も引き摺っているのが現状ですが…

それはさておき、今年はもうひとつ、多くの知っている著名人が次々と亡くなっているのも驚かされます。
なんといっても私が敬愛し、現在も尚、時間があれば聴き続けている70年代から80年代のロック界の巨匠たちの相次ぐ訃報…。

bowe.jpg


昨年の大晦日にナット・キング・コールの愛娘、ナタリー・コールの訃報に始まり、グラムロックの巨匠 デヴィッド・ボウイ、イーグルスのグレン・フライ、ジェファーソン・エアプレーンのポール・カントナー、もうひとりのビートルズといわれたジョージ・マーティン、鍵盤の魔術師といわれたキース・エマーソン、プリンス、モーリス・ホワイト、レオン・ラッセル、そしてELP、キング・クリムゾンのボーカリスト、グレッグ・レイク…。本当にショックでした。

正月明けのデビッド・ボウイの突然の訃報はショックでしたが、もうひとつ、ELP(エマーソン・レイク・アンド・パーマー)のキース・エマーソンとグレッグ・レイクが同じ年に相次いで逝ってしまったのが驚きを隠せませんでした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2016.11.26 上原ひろみ in 土岐市 (Hiromi The Trio Project Japan Tour) [映画、音楽、JAZZ]

この記事、かなり遅くなってしまいましたが…(^^;
遂に上原ひろみのライヴをなんと、地元で観ることができました!
今まで彼女のJAPAN TOUR は殆ど名古屋で観てきたのですが、今回は驚くことに地元で開催。
告知されたときは本当にビックリでした(笑)。 でもなぜ? こんな何もないところに??
その答えは、ライヴ中のMCで明らかにされました!

uehara.jpg


続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

結構ハマってます(爆) オリジナルベスト盤作り ~JAZZ編 [映画、音楽、JAZZ]

9/20のブログ記事をアップ後、私の知人各方面から、なんだか物凄い反響を戴きまして(爆)、調子に乗ってまたまた作ってしまっています。
今回はJAZZ編(笑)。 本当にこの作業飽きませんね~(笑)。 あ~でもない、こ~でもないと音源引っ張り出して編集するの楽しくて楽しくて(笑)。
仕事の作業もしっかりやれよ! って感じなのですが(爆)。
前回の記事の最後に「JAZZ編も」云々と書いたのがきっかけで、ある方からCD作って欲しいとご依頼がありました。 この手の作業、嫌いじゃないので試しに作ってみたら、これがまた結構いいのが出来ちゃって…(笑)。
今回はその作った "JAZZ・マイベスト盤" をご紹介いたします。

bill2.jpg


尚、前回の記事はコチラ

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

久々に昔の血が騒いだ 「マイ・ベスト盤」 オリジナルベストアルバム 作り(笑) [映画、音楽、JAZZ]

台風16号による雨、凄かったですね。
一時はどうなるかと…。東海三県では丁度帰宅時間と重なって帰宅難民になってしまった方も多かったと思います。皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか。

幸い私はいつもこの手の災害にはかち合ってしまうと帰れなくなってしまうので、今回は過去の失敗を繰り返さぬよう、早めの帰宅をして難を逃れましたが、あと30分遅れたら、今頃はまだ電車の中だったかも…。
台風が去ってもまだまだ予断を許さない状況が続きます。くれぐれもお気を付けくださいまし。

さて、最近は山歩きや自転車散歩が出来ない状況から自宅で過ごすことが多くなっているのですが、このところ久々にゆっくり音楽を聴く日々を続けています。
で、最近また昔の癖がムクムクと表面化してきて、パソコン前に夜な夜なあることにせっせと精を出しています(笑)。
それは・・・
そのアーティストによる自分だけのオリジナルベスト盤作りです(笑)。
昔、学生の頃、よくカセットテープでマイベストを作っていたのですが、最近よく作るようになりました(笑)。

Led-Zeppelin_wallpaper_1024x1024.jpg


続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

あの "上原ひろみ" がこの秋地元にやってくる! [映画、音楽、JAZZ]


8月の身内の急な不幸のあと、何かとバタバタして、休日の度になんやかんや後処理に追われている毎日で、考えてみると、もうあと数日で一ヶ月経つんですね。 本当に慌ただしい日々です。
その日以降、山歩きは勿論のこと、自転車も乗れず、毎回役所やら、相方の実家の遺品の整理に追われています。
そんな中、最近貼られた駅のポスターを観て、「え? もうそんな時期なんだ」と改めて実感した次第。

そうなんです、もう6月くらいから彼女のオフィシャルサイトで把握していたのですが、あのピアニスト、上原ひろみがこの秋、地元にやってくるんです。

1429859297.jpg


告知された時からこのLiveには必ず行こうと決めていました。 チケット発売は9月10日。 しかも、先に会場で販売。その後残ったチケットが "ぴあ" での販売になるそうです。 これは絶対獲らなきゃ!
公演は11月。 もうその頃には一連のゴタゴタは落ち着いているよね(笑)。

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 映画、音楽、JAZZ ブログトップ