So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.04.19 東濃の春・其の二 下街道自転車散歩 いつもの土岐川と旧街道巡り [自転車散歩]

この地方の春を満喫する自転車散歩、"東濃の春" 第二弾です。
最近自転車散歩が増えてきました。気候が良くなったということや、BSの正平さんの「こころ旅」春編がスタートしたってこともあるのですが、ここ最近妙にバタバタして心身共に少しお疲れ気味。
こんな時は山に登って道中の自然や、山頂からの景観を満喫し、リフレッシュしたいところなのですが、このところ休みの日に朝早く起きれない…(苦笑)。やはり山登りだと遠方なら朝4時から5時に自宅を出ないといけないところ、最近の休日は起きるのが8時近く…(笑)。気合を入れれば起きることは出来ますが、つい後のことが頭を過って中々…。
そこで、比較的ゆっくり目に自宅を出て地元の里山景観を満喫できる自転車散歩になっているわけです(笑)。

で、今回散歩してきたところは、当ブログでもお馴染みの "下街道"。もう毎年、毎回のように走っているお馴染みの瑞浪から恵那の間の里山田園景観の散策です。何度も走り、撮ってくる写真も何度も同じ場所で、一種の定点観測状態になっていますが、同じ場所での写真も撮った天候や時期により様々な表情を魅せてくれるので、個人的には全く飽きません(笑)。
きっとこのブログをお読みいただいていらっしゃる方々には「またか!」と飽きられているかもしれませんが、軽い気持ちで観てやってくださいませm(__)m

DSC_0217.JPG


尚、過去の下街道自転車散歩の記事は…
2013.03.07 善光寺街道ポタ 下街道から "そばの郷"へ 
2014.04.11 土岐川沿い花見散歩と下街道をまったりと散策 
2014.04.24 下街道と岩村道ツーリング 
織部の里と下街道探訪 ヒトツバタゴを探して 
2014.08.07 / 09.02 下街道の里山景観散策 
2015.06.30 自転車散歩+山歩き 下街道と竜吟の滝・水晶山 
2016.02.03 東濃歴史街道、自転車散歩 (下街道と恵土街道) 
2016.05.02 新緑の東濃自転車散歩  ヒトツバタゴと古道・河合坂、そして名勝・笠置峡(下街道経由) ⇒

…とまぁ、結構走ってますね(笑)。多分今回も過去記事とほぼ変わらないルートですので、軽い気持ちでご覧くださいな(^∇^)


-----------------------------------------


いつもよりちょっぴり遅い午前10時過ぎ、自転車メンテを軽く行い、いよいよ出発。
ちょっと風が強いけど、まぁいいでしょ(笑)。

DSC_0200.JPG


いつものように土岐市の駅前を通り、土岐川沿いの堤防路へ。土岐川に沿って瑞浪方面へ向かいます。
途中からいつもの下街道のルートへ。

DSC_0201.JPG

風は強いけど天気は良好♪


まず最初の遺構、下街道の馬頭観音さん。

DSC_0202.JPG


瑞浪市に入り、和合から薬師町へ。
県道352、明世町の街道を恵那方面へ走ります。この辺り、所々旧街道に入ったり出たりするのですが、この旧道が中々風情があっていい。

DSC_0205.JPG

屋根付きの土塀に癒されたり…(最近塗り直したみたいで…。以前の古ぼけた感じが好きだったのに)

DSC_0207.JPG


旧街道の狭い路地を走ると、こんな感じでいい雰囲気の古い民家があったり、

DSC_0208.JPG


今回写真に撮らなかったけど、所々に常夜燈や、古い神社があったりして雰囲気いいです。
そして、一日市場(土岐氏所縁の地)から長閑な街道沿いを走っていきます。この道は、県道352号の一本入ったところを352に並行して走る旧街道。

DSC_0210.JPG

土岐氏一日市場 八幡神社


DSC_0211.JPG

長閑な旧下街道。この街道沿いの昔から立ち並ぶ民家もいい雰囲気です。
ここにもいい感じの塀が…(笑)。

DSC_0212.JPG

明治天皇 土岐御小休所址


暫く走ると高台になっていて、ここから眺める瑞浪の田園景観も素敵です。

DSC_0213.JPG


瑞浪、清水地区にある「清水弘法堂」も好きな場所。

DSC_0214.JPG

清水弘法堂


DSC_0215.JPG

清水弘法堂に立ち並ぶ、石仏群


DSC_0216.JPG

馬頭観音


こういった街道遺構を探しながら走る旅、好きですねぇ。 ついつい時間を掛けてしまうのですが…(苦笑)。こういった遺構を探しながら散策するのもいいものですよ。

街道にはまだまだこんな感じの蔦で覆われた塀や、古くからある木板で建てられた塀など、歴史を感じさせる塀が沢山(笑)。塀マニアの自分にとってはもう、萌え萌え(死語?--笑)なんです(爆)。

DSC_0218.JPG

DSC_0220.JPG


さ、街道の両脇に建ち並んだ民家が途切れると、そこから広がるのは里山田園景観。いつ観ても見事ですねぇ。

DSC_0221.JPG

瑞浪市桜堂付近の美しい田園景観


ありゃりゃ? ちょっと曇ってきた模様…。 ま、雨降らなきゃいいんだけど。大丈夫かな?

ここから再び土岐川に沿って下街道は続いていきます。川幅も土岐市や瑞浪し中心街付近の広さから大分狭く穏やかになってきました。

DSC_0228.JPG

DSC_0229.JPG

この桜堂から下沢地区の土岐川沿いは新緑の時期は最高に美しくなります。

DSC_0234.JPG

穏やかな川の流れに癒されます。


下沢地区から名滝へ。道は更に狭くなり、昔懐かしい風景へと変わっていきます。

DSC_0235.JPG

下街道追分の道標


DSC_0236.JPG

名滝の稲荷神社と舞台堂


そして稲荷神社と舞台堂を越え、鬱蒼とした木々が両脇を覆う道を大きくカーブを描くとそこに双体の馬頭観音が現れます。これを一番最初に観たときは吃驚しましたよ。

DSC_0237.JPG

名滝の馬頭観音。双体でここまで大きいのは珍しいです。


DSC_0239.JPG

馬頭観音から先へ続く下街道の道


名滝の馬頭観音を越えると、白狐温泉を経て田園地帯にでます。この辺り、やはり新緑のじきになると、眩しすぎる位に美しくなります。この景観も大好きなのですが、現在は田を耕している最中で、まだ水も張られていませんでした。
丁度、この白狐温泉の裏側に有名な「ヒトツバタゴ」の自生地があり、5月中ごろから下旬にかけては真っ白い綿菓子のような花を咲かせます。ここはその頃にまた立ち寄ってみたいと思います。
(昨年のヒトツバタゴ散策の記事はコチラ⇒)

広い田園に囲まれた道を釜戸の集落へ向かって走ります。

DSC_0242.JPG


釜戸の町並みに入る前に以前から気になっていた所があり、今日はそちらの方にちょっと脱線してみようかと思います。
下街道に並行してJR中央線が走っているのですが、その線路の向こうの森の一角にある大きな鳥居がいつも気になっていました。ちょっと今日は足を延ばして行ってみました。

DSC_0246.JPG


JRの高架を潜って農道を進んでいくと…

DSC_0247.JPG


鳥居には「村社 諏訪神社」とありました。

DSC_0248.JPG

DSC_0250.JPG

静かな森の中にひっそりと佇む、小さな神社。

DSC_0256.JPG

周りには本当、何もない。森と神社だけ…荘厳な感じ…とはまた違うのだけど。
個人的には好きですね。 中にはちょっと怖がる方もいるかもしれませんが、中々趣があります。

DSC_0252.JPG

DSC_0254.JPG

この森に沿って一本道が続いています。 この道は何処へ行くのか…。興味津々(笑)。
次回こちらへ来たときは、この道を辿ってみようと思います。

さ、軌道修正して再び下街道へ戻りました。土岐川を渡り、三叉路へ着くと、そこには旧街道の道標。
「右・中街道」「左・伊勢道」とあります。この三叉路から右へ行けば中街道。それを進めば中山道・御嵩宿に通じます。左へ行けば、下街道で名古屋まで。伊勢道は下街道のことだそうです。

DSC_0244.JPG

なんとこの道標、実はこの交差点角に建つ民家の敷地内にあるんです。写真撮りがいつも苦労させられます(笑)。

三叉路を越え、釜戸方面へ。
途中にこの釜戸地区のこの地に「釜戸」という名前を付けた由来の場所があります。

DSC_0261.JPG

釜戸地名発祥の地


その場所には大きな釜戸も備えられています。この場所全体をよく見てみると…

DSC_0262.JPG

周りを取り囲んだ大きな岩が "釜戸" のようになっていることからそう名付けられたということです。

DSC_0259.JPG

DSC_0260.JPG

発祥の地に隣接する庚申塚と三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)の像


さぁ、釜戸の中心部、釜戸駅前に到着です。この辺りも長閑で味のある集落。どこかホッとする町並みですね。

DSC_0264.JPG

DSC_0265.JPG

JR釜戸駅を過ぎると再び土岐川と、里山景観が続きます。 この辺りも中々…というより、かなり素晴らしい景観だと思いますよ。
まず。土岐川に架けられた幾つもの古い小橋の数々が素晴らしいんです。
まず一つ目の橋。

DSC_0266.JPG

これはコンクリートで造られた橋なのですが、欄干含めてかなりレトロな感じ。橋桁に草が生えるという年代を感じる橋で、一番好きな橋ですね。

DSC_0268.JPG

この橋の上で記念に一枚(笑)


この橋を過ぎると再び両脇を田園に囲まれた風景に。ここへ来ると「あ~、里山景観ってやっぱりいいなぁ」といつも思います。

DSC_0269.JPG

大きな常夜灯と一本まっすぐに伸びる下街道


DSC_0270.JPG

溜息が出ちゃうほどの素晴らしい里山景観


本当、こんな里山景観を自宅から20km位走ると目の当たりにできてしまう…。なんて幸せものだろうとつくづく思います(笑)。
そして土岐川に架かるレトロな橋、其の二。

DSC_0271.JPG

こちらは木橋です。ちょっと波打っているところがまたいい感じ(笑)


続いて土岐川に架かるレトロな橋、其の三。

DSC_0272.JPG

こちらも木橋。美しいです。


DSC_0273.JPG

下街道の遺構、石仏


土岐川に架かるレトロな橋、其の四。

DSC_0274.JPG

こちらは吊り橋。この橋は無名なのですが、口コミなどでかなり有名になっている橋(ネットの力は凄い!)で、毎日遠方からもこの橋を目当てにカメラマンが訪れているそうです。本日も何人かのカメラを抱えた人たちがこの橋を撮っていました。

そして土岐川に架かるレトロな橋、其の五。

DSC_0275.JPG

土岐川と小橋と一本桜…ちょっと遠かったかな?(苦笑) 


この釜戸から武並へ向かう途中にある小さな橋の数々…。これを見に訪れるだけでも価値はあるのではないかな? これが下街道なんです。
さ、そろそろ武並に近づいてきました。

DSC_0276.JPG


この川沿いの沿道にも所々民家が建ち並びます。風情があっていいのですが、実際この辺りに住むとなると、かなり不便な生活なんでしょうね。瑞浪に戻るのも、恵那の中心街に向かうのも時間が掛かる…
そうやって考えると、いざ住むと考えると、中々…ですよねぇ。

DSC_0278.JPG


田園景観からまた集落が近づいてきました。武並の町並みへ入ります。

DSC_0281.JPG

DSC_0283.JPG

常夜燈の向こうにJR線が走り去ります


DSC_0284.JPG

この瓦付きの土塀も素晴らしい。

何度もこの道を通っていたのに今日初めて発見した石仏群。

DSC_0286.JPG

こんなところに立っていたなんて…吃驚です。

と、辺りがちょっと暗くなってきて、空を仰ぐと雨雲が…。
みるみるうちに雨雲が拡がってきて雨が降り出しました。「しまった!、レインウェア持ってきてなかった!」う~ん、残念ながら、今日はここまで。本当はもう少し先の土岐川源流付近まで行けたら行ってみたかったのですが、今回は諦めましょう。
ここで引き返します。帰りは瑞浪の桜堂まではピストン。その後は、土岐川に沿って小さく細長いループを描くように自宅まで帰ります。

DSC_0289.JPG

桜堂付近で咲き乱れる野花 


DSC_0290.JPG

同じく桜堂付近、土岐川沿いの桜並木。ここも好きなスポットです。

DSC_0293.JPG

いつも通りにこの場所で、記念撮影(セルフですよ、勿論--笑)。と、雨はいつの間にか上がり、晴れ間が…。ま、こんなものですね(笑)。

DSC_0295.JPG

やはり土岐川沿いはいい感じですね。まったりほっこりいたします。

DSC_0296.JPG

瑞浪中心街付近の土岐川沿い。銘酒「始祿」「小左衛門」の中島醸造が見えてきました。

最後に瑞浪の桜の新名所「さくらさくらのさんぽみち」をゆっくり走って帰途につきました。

DSC_0298.JPG


久しぶりにいつものコースですが、里山田園景観に触れ、街道の遺構や寺社仏閣、そして街道に集まる昔ながらの民家を散策。いい時間を過ごすことが出来ました。
次回はヒトツバタゴが咲き乱れる5月半ばにまた訪れてみたいと思います。

-----------------------------------------




--本日の走行データ--
場所
岐阜県土岐市泉町~恵那市武並
距離 43km
最大標高差 156m
平均斜度 上り:3.5% 下り:3.1%
獲得標高 上り:534m 下り:527m
日時 2017年4月19日 10:28:33 ~ 2017年4月19日 15:13:05
所要時間 4時間44分32秒
平均速度 9km/h

--本日の走行ルート--
土岐市駅前~瑞浪市一日市場
一日市場~桜堂
桜堂~下沢・名滝
名滝~釜戸
釜戸~武並
武並~釜戸
釜戸~桜堂
桜堂~さくらさくらのさんぽみち
瑞浪市街地~土岐市駅前

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ

サイクリング ブログランキングへ

自転車 ブログランキングへ

街並み巡り ブログランキングへ


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 4

RW

桜満開、花鳥風月!新緑のいい時期になってきましたね~!新芽萌え始めた爽やかな日に気持ちのいい空気を思いっきり吸える幸せ!花も咲き緑も目に優しくまさに花鳥風月・初鰹、今が最高の季節ですね!GWの計画はもう決めておりますか?
by RW (2017-04-25 06:10) 

ぼの

RWさま、
本当いい季節になってきましたね。
ところがここ数日、というかこの記事の日以降、
かなりバタバタして全く休めてないんですよね(苦笑)。
しかも、これがGW明けまで続きます(涙)。
なので、GWが終了してからが私のGWなんです。。。_| ̄|○
by ぼの (2017-04-26 23:42) 

じん

はじめまして

たまに拝見させていただいております。
塀と自転車がすてきですね。スワローの自転車がうらやましいです。

私も山歩きと自転車散歩が好きで、山も自転車もぼのさんと似たようなところを行動しています。ですから同じコースでも楽しく拝見させていただいてます。


by じん (2017-04-29 20:24) 

ぼの

じんさま、
はじめまして。ご来訪ありがとうございます。
私がこの地に越してきて十五年近く経ちますが、
この下街道という脇往還、毎回走る度に色んな新しい古さを感じさせてもらっています。
じんさまも、こういった旧街道がお好きなんですね。
またお薦めの街道、教えてくださいませ。
時々遊びに来てくださいね。
by ぼの (2017-04-30 00:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: