So-net無料ブログ作成

2017.02.23 岩村城址と岩村の古い町並み、ぶら歩き [おでかけ、ぶらり旅]

計画していた木曜登山会の山行が雨で中止になり、折角の休みだからどこかへ行こうということで、恵那市の岩村を散策してきました。
聞くと山友さん、ふたりとも岩村は未踏の地だそう。天気予報も雨は午前中には上がるということなので、岩村城址にも登ってみれば多少山登り気分も味わえるかな?

DSC_0417.JPG


岩村はサイクリングは勿論、登山も岩村城のあった城山を起点で水晶山、三森山を周回したりと私個人的には何度も立ち寄っている好きな場所。しっかりアテンドしてまいりました。

※岩村関連の記事はコチラをご覧になってみてください。(タイトルをクリックしてください)

2013.05.17 恵那の里山、三つの日本一 
2014.07.15 美しい緑、阿木と岩村の農村景観を辿って 
2015.05.20/21 東濃棚田巡り 其の二・5/20 自転車編(後編) 
2016.04.19 岩村城址から三森山・水晶山周回ハイキング 


-----------------------------------------


集合場所を土岐市の某所にして、そこから恵那市の岩村まで車一台に乗り込んで向かいました。
土岐市から車で一時間弱。岩村に到着です。

DSC_0403.JPG


岩村町は、八百年余年の歴史を持つ三万石の城下町として、今も城山に本丸をはじめとする石垣を残す日本百名城のひとつ岩村城跡をはじめ、重要伝統的建造物群保存地区に選定された歴史の町並みや数多くの旧跡を有する、情緒あふれる史跡観光の町。戦国時代から江戸、明治、大正、昭和と古き良き時代の変遷を楽しむことが出来るスポットとなっています。

なんとか雨も上がり、それならばと、最初は岩村城址のある城山に向かうことにしました。
岩村城は、大和の高取城(奈良県)、備中の松山城(岡山県)、と並ぶ日本三大山城の一つに数えられる名城。城は江戸諸藩の府城の中でも最も高い所(標高717m)に築かれ、高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城で、霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、別名「霧ケ城」とも呼ばれています。

岩村城址へ早速登っていきましょう。

DSC_0404.JPG


DSC_0409.JPG

参道を覆う樹林帯…。登山道のようですね。気持ちのいい森林浴歩きができます。 いきなりの山歩きに、今日の登山を楽しみにしていた山友さんたちは大喜びです。
追手門跡を越えるといきなり出現する石垣に驚愕。

DSC_0410.JPG

この岩村城の魅力は、この石垣の素晴らしさなんですよね。私は何度も来ているのですが、何度観てもこの美しさには惚れ惚れします。

DSC_0412.JPG


雨が降ったおかげで、山の中は霧が立ち込め、幻想的な雰囲気を醸しています。これは何度も来ている私も初めての体験。全く素晴らしいです。

DSC_0413.JPG


樹林帯の向こうに本丸の石垣が見えてきました。城山山頂はもう一息です。

DSC_0414.JPG


岩村城本丸(標高717m)へ登頂です。

DSC_0415.JPG


本丸から眺める景観。晴れていれば岩村の町並みや、反対側は中央や、北アルプスも展望できます。本日は生憎の天気ですが、その分霧に覆われた文字通り「霧ヶ城」を体験できました。

DSC_0418.JPG


DSC_0421.JPG


城山登頂記念に三人で写真を撮りました。

DSC_0423.JPG


城山を下山し、岩村の古い町並みを散策することにします。

DSC_0400.JPG

岩村町の岩村本通りは、平成10年4月に商家の町並みとして、岐阜県で3番目、全国では48番目に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。江戸時代に東濃地方の政治・経済・文化の中心として栄えた城下町です。本通りの町並みには、木村邸・土佐屋・勝川家・柴田家といった旧家が一般公開されていて、当時の面影に触れることができます。

時間を見たら、もう13時を回っています。どうりでお腹が空くわけです。早速お昼にしましょう。お昼は旧家勝川家裏手にある蕎麦屋「ゆい」で。

DSC_0428.JPG

DSC_0427.JPG

岐阜県東濃地区は長野に次いで、蕎麦の美味しい地域。やはり美味いです。

昼食後は再び町歩き。町並みは今(2/23現在)三月のひな祭りに向けて準備が進んでいて、殆どの店先には新旧の雛壇が所狭しと飾られています。

DSC_0432.JPG

中には江戸時代のものまであり、貴重な雛飾りを観ることができました。

DSC_0436.JPG


さて、帰りがけに本命の(?) 岩村醸造へ寄り道しましょう。

DSC_0402.JPG

名酒「女城主」を精製している岩村醸造では酒蔵見学や試飲ができる、岩村随一の蔵元。山友さんたちもあれやこれや試飲して美味しいお酒を購入していました(笑)。
え?私ですか? 私は最近ちょっとお酒を買いすぎて、結構ストックしてあり、カミさんからストップがかかってるので、残念ながら買うことができませんでした…(笑)。

DSC_0438.JPG

岩村醸造内にもお雛様は飾られてあり、ここも江戸時代の貴重なものでした。

意外にみんなでぶら歩きすると、独りでは見逃してしまいそうなところも見ることができ、楽しいですね。時間が経つのも早いですね。
帰りは、途中にある "日本一の水車" を要する道の駅、「おばあちゃん市・山岡」で水車と隣接する「小里川ダム」を見て戻ってきました。

DSC_0444.JPG

DSC_0446.JPG


雨などで登山中止になったら、こんなプチ観光してまわるのもいいかもしれませんね。
楽しいひとときを過ごせました。

DSC_0445.JPG



-----------------------------------------


城下町 ホット いわむら 
岩村町 観光ガイド(公式サイト) 
岩村醸造 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

街並み巡り ブログランキングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ







nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

RW

恵那山は登ったのですが岩村という場所は全くの素通りでした。やはり木曽路に足が向かいました。
by RW (2017-03-01 06:14) 

ぼの

RWさま、
岩村、是非お立ち寄りください。
癒しの空間ですよ♪ お酒好きならこの岩村醸造もお薦めですし、
車でお越しなら、もう少し南へ下ったところにある明智の「大正村」もございます。
by ぼの (2017-03-02 01:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0