So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2017.03.16 コンパス・地図読み講習会(基礎編) に参加してきました @各務原アルプス [山歩き]

野伏ヶ岳撤退の次の日、抜けるようないい天気(涙)。この天気が逆転してくれていれば…とさえ思ったこの日、知人の主催で、地図読みとコンパスの使い方の講習会を開くというので、参加してきました。
普段、山へ登るときには一応地図とコンパスは持参して入山するのですが、実際殆ど使っていません。
まぁ、登山道が確立されている有名な山などは殆ど地図を見なくても行って帰って来れてしまうし、GPSという現代の素晴らしいギアがあるので、そちらに頼りっぱなしな部分もあります。
しかし、藪山に入り込んだ時、山行中にGPSを使っていて蓄電が無くなってしまった時、どう対処すればよいのでしょう。やはり読図と、コンパスの使い方を多少なりにでもわかっていれば最悪な状況を回避できるかもしれません。

DSC_0681.JPG


この講習会で読図とコンパスの使い方の基本さえわかれば、もっと山歩きが楽しくなるということで、参加してみることに。そして、丁度木曜日ということで、木曜登山会のメンバーも皆で受講と相成りました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.03.15 積雪の時期にしか登れない山、野伏ヶ岳。 しかし、またしても…今季はこの呪縛に!(笑) [山歩き]

ここ最近某SNSでよく登山報告が上っている野伏ヶ岳(のぶせがたけ)。岐阜県郡上市白鳥町と福井県大野市の境にある、標高1,674 mの山。
私も非常に気になっているお山でした。なんでも登山道が無く、積雪期でないと登ることが困難な山として有名らしい…(笑)。

DSC_0636.JPG


今季は昨年よりも雪山に登る機会は多いのですが、その殆どが途中撤退に終わっています。別にピークハントに拘っているわけじゃないですが、ここまで撤退が多いと、やはり最後まで踏破してみたい気になります(笑)。
で、この野伏ヶ岳に挑戦するチャンスが到来しました。心ウキウキ、気持ちワクワクです(爆)。 が、しかし登山決行の日、またしても悪魔の大寒気が近づいてきているという予報が…(涙)。 暗雲立ち込める中、下界が雨でも山は雪だから大丈夫だろうと決行を決めました。
メンバーは岐阜山グループのイバッチさん、Sumiちゃん、そして私の3人。

さてさて初めての野伏ヶ岳、結果は如何に!


続きを読む


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.03.11 裏高社 五条川源流を歩く…後編 (高社山・裏ルート再び) [山歩き]

裏高社探検記、後編です。
まことスリリングな谷歩きをした後、一旦山から出て北小木の集落でお昼休憩。 優しい陽だまりの中、まったりしたお昼を頂き、再び山に入ります。
この後半のルートも、中々楽しい探検となりました。

DSC_0573.JPG


※前半の記事はコチラ

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.03.11 裏高社 五条川源流を歩く…前編 (高社山・裏ルート再び) [山歩き]

一年ぶりの高社山(たかやしろやま)です。勿論同行は前回に引き続きEYK師匠(*^^)v。今回は加えてイバッチさんがこの裏高社に初参加。
今回一年ぶりの裏高社徘徊は、「藪と岩場を是非とも歩いてみたい」というイバッチさんの強いご希望で実現となりました。

高社山の谷ルートを歩くのは私が2回目。EYKさんはもう過去3回もここで遊んでいます。そして今回が4回目だそう(笑)。本当、飽きないですね。

DSC_0571.JPG


※ 前回の裏高社山行記の模様は コチラ


続きを読む


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

2017.03.07 山友さんのお店へ下街道を辿って小牧まで。…帰りにまさかの道迷い(苦笑) [自転車散歩]

3/7、本当は山歩きしたかったのですが、急遽夜に用事が出来てしまい、行くことが出来なくなってしまったので、先週に引き続いて、自転車散歩を。
近場としてどこへ行こうかと考えましたが、小牧に山友さんの喫茶店があることを思い出し、片道20kmちょっとなら、珈琲呑みながらゆっくりしても夕方までに帰ってこれると考え、伺ってみることにしました。
ルートは多治見から内津峠を抜けて春日井市に入り、国道19号線を跨いで、小牧市にはいるというルート。つまり大好きな下街道を走るルートです。そして久々の内津峠越え(笑)。…ちょっと楽しそう(笑)。
では行ってきましょう。

DSC_0503.JPG


しかし、山友達のお店で楽しい時間を過ごした後、とんでもない事態に!( ̄O ̄;
・・・なんか最近こんなパターンが多いような気もしますが(苦笑)。

続きを読む


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.03.02 またもや雨で登山が中止…ということで、先週に引き続き町並み歩き @名古屋大須 [街道・町並み歩き]

なんともはや、続くときは続く…というのか、負のループに陥っているのかと思う程(苦笑)。
この日は、多分今季最後の雪山登山になるかもとのことで、木曜登山会で八ヶ岳の北横岳をスノーハイクする計画を立てていました。
ところが、またまた雨の洗礼を受けてしまいました。こちらが雨でも向こうは雪かもしれない。ただの降雪だけなら…と淡い期待を胸にネットで予報を確認するも、"標高2,000m以上の場所では風速25mを越える吹雪き" とのこと。 その他で行けそうな山を探したのですが、ほぼ全域にわたって雨との予報(泣)。
ギリギリの前日まで待ちましたが、無理と判断し、中止を決定…(涙)。
しかし、2週連続でしかもピンポイントで木曜だけ崩れるかね(苦笑)。

ということで、先週に引き続き、参加メンバーで下界の街並み歩きを(笑)。

IMGP3302.JPG


続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.02.27 久しぶりの自転車散歩は 地元虎渓山と多治見路地裏散策 [自転車散歩]

いやぁ、久しぶりの自転車散歩です(笑)。
なんと11月20日以来です。
晴天の休日。午後から所用で出掛けるため、自分のための時間は午前中のみ。こりゃ、自転車に乗るしかない! ってことで、近場を走ってきました。
ルートは毎度おなじみの多治見の虎渓山から多治見市街地の古い町並み散策を。

DSC_0458.JPG

このルートは多少の違いはあるものの、過去にも結構散歩しているので、宜しければ検索してみてください。

2013.08.12 ミニベロで多治見界隈町並み散策 (再訪) 
2015.02.19 地元散策 多治見、古い町並みを自転車散歩 

久しぶりに走って、やはり3ヶ月も乗ってないせいで、脚力に衰えを感じたのですが、それでも風を感じた走りは、気持ちよかったですね(笑)。



続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.02.23 岩村城址と岩村の古い町並み、ぶら歩き [おでかけ、ぶらり旅]

計画していた木曜登山会の山行が雨で中止になり、折角の休みだからどこかへ行こうということで、恵那市の岩村を散策してきました。
聞くと山友さん、ふたりとも岩村は未踏の地だそう。天気予報も雨は午前中には上がるということなので、岩村城址にも登ってみれば多少山登り気分も味わえるかな?

DSC_0417.JPG


岩村はサイクリングは勿論、登山も岩村城のあった城山を起点で水晶山、三森山を周回したりと私個人的には何度も立ち寄っている好きな場所。しっかりアテンドしてまいりました。

※岩村関連の記事はコチラをご覧になってみてください。(タイトルをクリックしてください)

2013.05.17 恵那の里山、三つの日本一 
2014.07.15 美しい緑、阿木と岩村の農村景観を辿って 
2015.05.20/21 東濃棚田巡り 其の二・5/20 自転車編(後編) 
2016.04.19 岩村城址から三森山・水晶山周回ハイキング 


続きを読む


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.02.22 第二のホームマウンテンでリハビリ山行(笑)。 冬の納古山へ [山歩き]

伊吹山で足を痛めて一週間が経ちました。軽い症状だったのか、状態は結構良くなってきています。
いままでちょっと安静にしていましたが、やはり一週間もするとウズウズしてきちゃいます。しかも、次回の木曜登山会は予報は雨の為、中止になる可能性が高く、次の登山会開催まで待ちきれない状況です。
で、リハビリ的にちょこっと、脚の状態を確認するために登ってみようかなと…(笑)。
天気予報を確認してみると、休みの日、ちょうどいい天気なんです(笑)。
よしっ! っとイバッチさんを誘ってのんびり、まったりと登ってみましょう。
で、私の第二のホームマウンテンである納古山に登ってみました(第一のホームは鳩吹山^^)。 しかも、イバッチさんは納古山は未踏。話を聞くなり、即返事が返ってきました。
じゃ、納古山へ行ってみましょ♪  今回もちゃんと「ノコT」着ていくよ(*^^)v

DSC_0390.JPG





続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017.02.15 雪の伊吹山 思わぬアクシデントで… [山歩き]

昨年12月から木曜休みの山友で構成された "木曜登山会" の開催日に初めて休みが合わず、泣く泣く不参加になってしまいました。休みが前日に逸れてしまったのです。どうしようかと思案しているところへ、同会のイバッチさんから連絡が。
「私も水曜休みなので、伊吹行きませんか?」とのこと。秋の伊吹は登ってますが、雪の伊吹は初めてです。「是非♪」とのことで、伊吹山に決定(*^^)v
さぁさぁ、楽しみですねぇ。

DSC_0355.JPG


しかし、またまた今回もとんでもないことが起こってしまうなんて誰がこの時点で予測していたでしょうか…(苦笑)
続きは本文で…

※以前登った無雪期の伊吹山登山の記事はコチラをご覧ください。

続きを読む


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -